« 2017年の中国体育・スポーツ界10大ニュース(下)=第833号 | トップページ | CCTV5による2017年中国体育・スポーツ界の10大ニュース=第835号 »

2018年1月14日 (日)

ダルビッシュ有投手の意見に共感した=第834号

Photo_2
 ダルビッシュ有投手のインタビュー記事を読み、その意見に共感した。この記事は2018年1月6日(土)の朝日新聞・朝刊に「球児よ 頑張りすぎないで」というタイトルで、ダルビッシュ有投手が高校野球への思いを語っていた。

 そこで、彼が高校球児に「頑張りすぎないで」というメッセージをおくった真意は何なのかを、この記事の一部を以下に箇条書きで引用し、紹介したい。

 ①頑張り過ぎなくていいんです、日本の球児は。何百球の投げ込みとか、何千本の素振りとか、そんなのを頑張っちゃダメなんです。

 納得がいかない練習は絶対にしたくないと強く思っていたので、ウサギ跳びとかそういう類いの練習は一切しなかった。主将になるまで、ほぼ全体練習にも参加しませんでした。

 ③日本ハム入団1年目のキャンプで、2軍監督と面談した時も、「君は何が一番大事なんだ」と聞かれ、「納得がいかない練習だけはしたくない」と答えたくらいです。

 ほとんどの強豪校では、基本的に監督という絶対的な存在がいて、監督が右と言えば右です。そういう社会では言われた通り、怒られないようにやるのが一番になってしまい、考える力がつかない。僕は高校時代、そういう固定観念に縛られなかったので、誰の色にも染まらなかったし、考えて行動する力が身についたと思っています。

 日本の高校野球では、正しい知識を持たない監督やコーチが、自分の成功体験だけに基づいて無理を強いている。そういう側面があると感じます。改善されてきているのでしょうが、壊れてしまう選手、苦しむ選手は後を絶ちません。

 指導者には正しい知識を身につけて欲しい。例えば、休養の重要性がちゃんと理解されていない。筋力トレーニングは、ほぼ毎日頑張るよりも、週に3日程度は休みながら行う方が結果は上になったりするのです。 いまだに冬に10日、夏に5日の15日程度しか休まないような野球部が珍しくないでしょう。僕が監督なら週2回は休むし、全体練習も3時間で十分。そのくらいの方が成長するのです。

 だから、日本の高校生は「頑張らない!」で、ちょうどいい。もちろん、頑張るところと頑張らないところを自分で見分けられるように、情報や知識を得る努力は必要ですが。

 いまはSNSを中心にインターネットが発達し、ユーチューブでお手本になる練習方法を見つけることだって出来る。球児を取り巻く環境を変えるには、指導者が変わらないと。

 ⑨日本人には、なかなか新しいものに挑戦をしない国民性があると思います。自分は一歩目を踏み出す人間でありたいと思っています。

 以上の①~⑨までが引用した部分だが、さすが大リーグで活躍するだけの器を持った選手は違うなと感じた。指導者はどうしても目先の勝利にとらわれてしまい、選手の将来の成長を見通しながら幅広い視野で指導する面が弱くなりがちだ。

 その点において、納得のいかない練習だけはしたくない」と主張し、考えて行動してきたダルビッシュ有投手の確固とした個人主義利己主義ではないに共感するとともに、それを見守って育ててきた指導者にも拍手をおくりたい。

 なお、この問題は高校野球の世界だけに言えるのではなく、日本社会がますます目先の結果にこだわってきているという時代状況においては、ダルビッシュ有投手のような確固とした個人主義者(利己主義ではないが多く出てきて、それをバックアップする体制が出てこない限り、将来の日本社会に展望はないと思ったのでした。

第834号のことば

この記事は下記サイトに記載されている。

   https://digital.asahi.com/articles/ASKDT63HMKDTPTQP007.html 

« 2017年の中国体育・スポーツ界10大ニュース(下)=第833号 | トップページ | CCTV5による2017年中国体育・スポーツ界の10大ニュース=第835号 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589140/66275544

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ有投手の意見に共感した=第834号:

« 2017年の中国体育・スポーツ界10大ニュース(下)=第833号 | トップページ | CCTV5による2017年中国体育・スポーツ界の10大ニュース=第835号 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ